| そして映像では

| そして映像では

そして映像では、字幕のゴツゴツがかなり違います。でも読むに耐えないほどではありませんし、歌ってて見づらいこともありません。
そして出てくる映像が、曲によって、WAVEと同じだったり、全く違ったりで、WAVEの映像を見慣れた人にとっては、なかなか面白いです。
WAVEとCROSSOでは「桜の花びら五線紙に」は、満開の桜の下、花屋でがんばる少女の映像(いつも同じ映像)なのですが、V2では、どうも「桜」とは関係ない色々な映像でした。
オススメ中古マンションはこちらです。
いかにもただ「J-POP」というカテゴリーでランダムに選んだようでした(笑)

WAVEとの差を色々と楽しみましたが、感想としては、「うたスキ」などの付加機能は無いものの、「通信カラオケ」としては完成度の高い機械だと思います。いいかえれば、カラオケとしてはV2で完成されたので、WAVEやCROSSOは、「うたスキ」や「アバター」などの付加機能をどんどん盛り込むしか無かったとも言えるのではないでしょうか。

WAVEを1時間楽しんだ後、なんだかんだでV2で2時間歌いましたので、今日は3時間もカラオケしてしまいました(笑)
うちのお店ではもうすぐV2の機械が無くなりますが、別にV2でしか歌えない曲があるわけではないですし、世間ではまだまだV2は現役です。新曲もぞくぞく配信です。